本の紹介:『マンガでわかる 子どものアトピー性皮膚炎のケア』

マンガで読みやすく、一般の方向けにわかりやすく解説している本です。
可愛いほむほむ先生のキャラクターが出ています。


私の子どもたちは幼い頃、アトピー性皮膚炎とはほぼ無縁でした。
たまたまこの本を読んだ後くらいに娘がアトピー性皮膚炎になり、ステロイドを使用することになりました。
「ステロイドを使用してもまたぶり返すので嫌」「ステロイドを塗ると皮膚が黒くなる」というのが一般的な印象ですが、なぜぶり返すのか、ぶり返さないためには長期的なステロイドの使用がなぜ必要なのか、わかりやすく解説しています。
とても納得できる本で、マンガなのでサラッと読めますし、是非お勧めの本です。

因みに私が通院している小児科の先生も、ほむほむ先生の書籍を読んでいるようで、机に置いてありました。
またその本も読んで、お伝えしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました